中国株を中心に日本を含めたその他外国株、FXで資産を増やす事をめざすブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
中国株各指数

ハンセン指数 17:11 27460.170 -154.260 -0.559%
H株指数 17:11 16535.169 -202.562 -1.210%
レッドチップ指数 17:11 5825.990 -43.620 -0.743%
GEM指数 17:11 1435.610 -5.980 -0.415%
上海B株指数 15:05 339.353 1.822 0.540%
深センB株指数 15:31 708.931 1.481 0.209%
上海A株指数 15:05 5532.282 -49.150 -0.881%
深センA株指数 15:31 1367.053 16.889 1.251%
上海総合指数 15:05 5269.817 -46.457 -0.874%
上海_50指数 15:05 4086.383 -46.968 -1.136%

 先週末の米国市場が持ち直したにも拘わらず、為替が先週末より円高で進行した為に日本株が軟調。日経は15000円割れ寸前まで下落しました。そしてその影響の為か中国市場も軟調スタート。前場でH株は一時1.5%以上の下落。プラスになる場面も見られ小幅ながら値動きが激しかった。言い方を変えれば見切売りもあるがこの辺りまで調整したので打診買いも見られて軒並み売り方と買い方の心理戦が激しかったという印象。 それに引き換え本土は上海A株が多少調整したが為替や他国市場の動きには無関心という事を再認識した。

 この所のパターンは為替が円高なら香港株まで安くなっている印象。為替の方も米ドル/円は110円より円安にはならず壁になっており値動きが一時の激しさに比べたらかなり大人しい。

 個別銘柄で言えば、今日も0347アンガンは大幅下落。先月に高値39HK付けた株価が本日20HK割れ寸前。鉄鉱石価格の上昇、輸出関税引き上げで税支出が前年の2倍以上に急増している、最近の市場全体の低迷等の要因はあるにせよこの短期間のこの値動きには本当に要注意である。先日、ここにも投稿したがこの銘柄を30HK割れの場面で購入しなかった事を後悔していたのが夢のようです。

 私は現在の下落は絶好の買い場ではないかと感じています。確かに明日以降も大幅に下落する可能性はありますが今月に入り4000ポイント(約20%)も下落しておりここからは充分に買い続けてもOKではないかと思っています。何故そう思うのか?

 今年に入ってから香港株がこれだけ上昇したのはQDII(適格国内機関投資家)制度の実施が大きかった。QDIIの投資認可枠がさらに拡大され、中国本土から香港に流入するお金が増えれば香港株相場がさらに上がる事は充分考えられるからです。(しかし先日話した非流通株の件も絡むので一方的に上がる事はないだろう。)今年8月以降に急上昇した相場は本土中国人による香港市場の開放が延期される見通しとなりそれが大きく作用してここまで調整した事は否めない。

 では、中国株、特に香港市場の調整は完了したのか?正解は誰もわからないが長期的な中国市場を考えた場合、香港上場株の取引通貨である香港ドルの相場は現在、米ドルとペッグ(連動)しています。その結果、人民元に比べてどんどん割安になっています。同じ国の通貨価値がどんどん開くのは不自然。いずれはペッグが外れて人民元の水準に切り上げられるか、人民元相場に収れんされる形で香港ドルの価値が上がるのではないでしょうか?その意味でも、香港市場というのは海外から投資する場合には魅力があるのではないでしょうか?

 人民元相場が上昇する事は世界的に既成事実ですが中国が外貨を得るために利用してきた香港ドルは中国の国際化に向けて恐らくその存在価値が無くなるでしょう。人民元が世界流通貨幣になった時、香港市場に上場している企業の株価は・・・・私は期待せずには居られません。

 現在、日本時間23時35分。米国市場がスタート。ダウ、ナスダック共に軟調。本日の世界市場の動きを反映してか、流行の信用収縮問題の為か、米ドル安がさせに進行した影響か?為替がこのままドル安に行けば明日の日経平均はついに15000円割れ間違いなしか?そうなると香港市場も続落か?

 もうそろそろ反発しても良いと思うが難しいかな?
 
 しっかーし、上昇は突然やってきます。

 
 



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ykuni.blog112.fc2.com/tb.php/96-894d2eb9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。