中国株を中心に日本を含めたその他外国株、FXで資産を増やす事をめざすブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
円が今年最高値。一時110円49銭を記録。今週だけで米国ドルに対して4円も円高。

FXマーケット情報
11月10日 06:59 現在
通貨ペア 現在値 前日比
ドル円 110.72-76 -1.93 ▼
ユーロ円 162.49-53 -2.82 ▼
ポンド円 231.24-34 -6.12 ▼
豪ドル円 100.80-86 -3.66 ▼
加ドル円 117.19-27 -3.31 ▼
NZドル円 84.41-49 -3.00 ▼
スイスフラン円 98.59-65 -1.26 ▼
香港ドル円 14.21-23 -0.28 ▼
SGドル円 76.74-79 -1.53 ▼
南アランド円 16.68-74 -0.58 ▼
ユーロドル 1.4673-78 0.0001 ▲
ポンドドル 2.0895-01 -0.0174 ▼

 今週に入ってからの急速な円高。当初、私はすぐに又115円に戻ると予測していましたが今回はGMの巨額損失からサブプライム問題が最熱し米国に対する不安感が最近のNYダウ下落、ドルの他通貨に対する独歩安にも顕著に現れています。世界を巡る投資資金は米国から流出し、中国、中東、ロシア、インドなど急速な経済成長を遂げている新興国に流入するという大きな流れが加速しているのです。NY株やドルが下落を続ける一方で、中国の外貨準備高が急増し、原油価格・金価格が上昇、オイルマネーも肥大化するという現象が急激に進行しています。

 そして昨日の為替は米国だけではなく最近、上昇していた他国の通貨も円に対して大幅下落。円がこれだけ強くなる理由はどこにもないのですがこれが結局、日本経済に大きな影響を与えそうです。中国が人民元高を抑える為に外貨準備高を急増させている様に輸出で大幅利益を上げている日本はこのままでは市場金利を上げる政策は到底無理です。この辺りが内需も拡大している中国とは事情が異なります。

 私自身はこれは絶好のチャンスではないかと考えます。今の為替水準でドル買いは間違いないと思います。米国の強いドルというプライドが現状を無視させないのでは?日本にとってもこれ以上の円高はマイナス。来週は昨年高値の1ドル105円が節目でしょう。そこまで円高が進むとは考えにくいのですが・・・・

 日本時間の今朝に終了した米国市場はダウが-223.55の13042下落率-1.69%、NQ-68.06の2627下落率-2.52%。来週の日本市場は8/17につけた年初来安値を更新は間違いないでしょう。中国市場も香港H株は17500が節目と思っていましたが17000割れも覚悟必要か?

 今までのパターンだとサプライズニュース(主に金利引下げ等)が近々発表されて相場の底割れを防いでいたのですが・・・・日銀が大幅なドル買いする日も近いかも・・・
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ykuni.blog112.fc2.com/tb.php/87-fd9b75bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。