中国株を中心に日本を含めたその他外国株、FXで資産を増やす事をめざすブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 例えば3年前に100万円の資金を持っていた人が2人居たとして
①の人 200万円の車を買い換えるのにその資金100万円と100万円3年ローン(毎月3万円返済)で購入。
②の人 車買い替えをがまんしてその100万円で中国株0347アンガンを購入。当時のアンガンは株価3HK程度。1HK=15円で計算して約22000株購入。

 そして現在
 ①の人は3年ローンをやっと払い終わって手元現金はなし。3年前に購入した車がやっと自分の物になっただけ。

 ②の人は、アンガンの株価が現在、約30HK(今年10/16には39HKまで上昇)3年で株価約10倍。日本円で約990万円。プラス3年間の配当金が1株1.24HKだったので22000株×1.24HK=27280HK(日本円で約41万円) さらに今年12月決算の予想配当金が1株約0.6HK。持ち株22000株で日本円にして約19万円の配当があるのです。

 どちらの人が現在、わくわくしているでしょうか?

 これらの株価の急上昇と高配当金はアンガンにかぎった事ではなく中国では数え切れない程の銘柄がこのような現象になっているのです。
 
 日本株でも任天堂等は3年前の株価約1万円程度が現在は6万円~7万円になっています。任天堂はDSの爆発的ヒットが大きいですね。Wiiと共に世界で売れており今後もソフト開発の充実が見込まれて株価10万円説を訴えるアナリストもいます。
 
 確かに投資したらNOVAの様にその会社が破綻して投資金が0円になる場合もありますが(そんな経営破綻するような会社にずっと付き合っている事は考え難いですが)極端な話、もしそうなっても私から見れば①の人とそんなに変わらない様に写るのです。もしかしたら3年間ローンを払い続けないといけない分、①の人の方が不幸の様にも思えるのです。

 確かに借金をした方が生活に危機感が出て仕事も頑張れる、購入した車を生きがいに生活に張りが出る等、価値観は人間全員違うので一概には言えませんが・・・・私は投資した方が経済や為替の勉強もできるし世界情勢に敏感になれる等、1番大きいのは自分で事業を起こして大金を手に入れる事はできないが株式投資で大金を手にする可能性はあるので今後も勉強して投資活動を続けて行きたいと考えています。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ykuni.blog112.fc2.com/tb.php/71-c6441f1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
雑誌取材殺到!投資セミナー現役講師が明かすモンスター「ボルケーノトレーディングFX」待望のFXトレード決定版「ボルケーノトレーディングFX」★無料で貰える!会費12万の投資セミナー用教材を先着100名様★マネー系雑誌取材殺到!モンスターメカニカルトレード!投資...
2007/10/27(土) 18:31:22 | FX・株・投資必勝法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。