中国株を中心に日本を含めたその他外国株、FXで資産を増やす事をめざすブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本日は本土市場が大幅安。各指数は以下の通り

中国株各指数

ハンセン指数 17:14 29854.490 520.961 1.776%
H株指数 17:14 19551.210 -36.671 -0.187%
レッドチップ指数 17:14 6630.240 111.410 1.709%
GEM指数 17:14 1489.090 -9.860 -0.658%
上海B株指数 15:05 352.866 -17.435 -4.708%
深センB株指数 15:32 739.514 -23.623 -3.096%
上海A株指数 15:05 5839.873 -294.758 -4.805%
深センA株指数 15:32 1441.255 -83.737 -5.491%
上海総合指数 15:05 5562.394 -280.715 -4.804%
上海_50指数 15:05 4364.123 -186.438 -4.097%



★大引け:主要4指数が大幅下落、上海総合は約1カ月ぶりの安値  25日の中国株式市場は主要4指数がそろって大幅下落。上海B株指数は前日比4.71%安の352.87ポイント。深センB株指数は3.10%安の739.51ポイントで取引を終えた。上海A株指数は4.80%安の5839.87ポイント、深センA株指数は5.49%安の1441.26ポイント。

 上海市場では、主要指数の上海総合指数が大幅反落。前日比4.80%安の5562.39ポイントと、約1カ月ぶりの安値で引けた。本日午前に発表された主要経済指標が予想通りの強い内容となったことを受けて追加引き締め懸念が高まるなか、主力株を中心に幅広い銘柄に売りが膨らみ、終日マイナス圏で推移する展開。結局、国慶節連休(10月1-7日)前に付けた5500ポイント台まで値を落としてこの日の取引を終えている。米著名投資家バフェット氏が中国株式市場の急ピッチな上昇に対し警戒を呼びかけたことなども嫌気され、売りを誘った。

★中国株は恐いという事を再認識させられた。香港については資金流入期待で調整せず。今年2月末頃にあった中国発の世界株安を思い出すが今回は状況が違うので今晩のダウはそんなに影響はないのでは?この下げは本土市場にとっても良かったと思う。好調な経済を反映して更に上昇していたら中国はかなりキツイ追加引き締めをせざる負えない。明日もかなり下げれば追加引き締めはしないかも。まぁそうなれば又、獏上げしますけどね。どれぐらいの追加引き締めをするのか要注目です。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
すみません。私はあまりブログの知識がないのでプロフィール画像についてよくわかりません。調べてできるだけご協力させて頂きます。
2007/10/28(日) 08:50 | URL | ykuni #-[ 編集]
お願い。
ykuniさん今晩は
マネポケブログランキングで「中国株式投資日記」が全体で2位。株債権部門では1位になっています。凄いです。
「プロフィール画像」何か登録していただけないでしょうか?
宜しくお願いします。
2007/10/26(金) 19:33 | URL | マネポケ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ykuni.blog112.fc2.com/tb.php/67-4a1b2ccd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。