中国株を中心に日本を含めたその他外国株、FXで資産を増やす事をめざすブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
広深鉄路と阪急阪神HDの今年度予想を比較すると下記の様になります。
比較通貨は円を使用。 1香港ドル=15円で計算

            広深鉄路      阪急阪神HD

売上高(億円)     1617        7500
営業利益(億円)    250         800
最終利益(億円)    257         350
EPS(円)       3.52         27.5
10/12時点株価     94円        571円 
PER         26.7倍       20.76倍
PBR         2.847倍      1.409倍 
1株配当(円)     2.17円         5円  

総資産         3650億円    2兆3667億円        
負債(億円)      615億円     1兆2000億円 
自己資本比率      82.9%      21.7% 


 会社自体の規模に開きがあり比較には無理があるかもしれませんが阪急阪神HDと比べて現在の所は広深鉄路に株価の割安感はありません。しかしここには記載していませんが最近の売上等の成長率は歴然とした差があります。阪急阪神HDは有利子負債が重くのしかかり広深鉄路に比べて売上高利益率が低すぎます。阪急阪神HDは鉄道以外の事業もあり一概には言えませんが今後の日本の少子化等を考えると厳しい経営環境にあるのではないでしょうか?
まず鉄道運営での成長は望めません。反対に中国はこれから鉄道整備をしなくては行けない国。国策に乗って広深鉄路の鉄道運営は益々発展するでしょう。今後は有利子負債の増大、株の公募増資や株式市場環境等で株価が大きく下がる場面も出てくるでしょうが今後の成長を考えて私は株価が下がった所で買い増しする押し目をこの銘柄では考えています。
                        

  
  

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ykuni.blog112.fc2.com/tb.php/50-04241ba2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。