中国株を中心に日本を含めたその他外国株、FXで資産を増やす事をめざすブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 昨日の米国市場はダウが+91.7の14066。NQが+46の2780と上昇しました。9月の米雇用統計で、非農業部門雇用者数が11万人増加と市場予想(10万人)を上回ったことや、それ以上に8月分の数値が4000人減から8.9万人増に大幅に上方修正されたことで、景気の先行きへの楽観的な見通しが広がった。

 10/8からの中国市場は本土が再開。そこで来週の香港市場の動きを予想してみたいと思います。
①本土資金の香港市場流入期待から引き続き大型優良銘柄が続伸。
②過熱経済抑制施策により本土市場が大幅調整し香港も下落。
③本土市場は調整するがA-H株価差に注目が集まり株価差が大きい銘柄を中心に香港株が続伸。
④全体的に伸び悩むが今まであまり注目されなかった最近上場の優良銘柄が上昇。
⑤本土株は上昇するが香港は下落。

 以上私自身が今まで中国株に触れて考えられる事柄を並べてみました。この中で現状では⑤はありえないでしょう。可能性としては米国の好調を背景に①が40%。②、③、④がそれぞれ20%ぐらいでしょうか?ただ今の中国株は本土は博打的上昇。香港が企業情勢にあわせた本来の株式市場にとって理想的な展開だったのが博打的に変貌しつつあるように思えます。それは一旦買われ出すと買いの一方的、又はその逆。1つの銘柄を見ても1日の株価変動差が大型株になるほど大きすぎるのです。確かに上昇しているが危険も背中合わせであると思います。だから買うタイミングが今、一番重要なのです。
 私としては健全な株式市場であってほしいのでできれば④の展開になってほしいと思います。そこで明日以降、今後上昇期待の私が注目する優良銘柄をピックアップしていきたいと思います。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ykuni.blog112.fc2.com/tb.php/37-12510fad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
中国株各指数(リアル・60秒ごと更新) 10/08 17:27 更新 ハンセン指数 16:26 27770.290 -61.230 -0.220% H株指数 16:26 17511.820 -28.200 -0.161% レッドチップ指数 16:26 5827.120 -59.770 -1.015% GEM指数 1
2007/10/12(金) 14:19:55 | 株式投資日記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。