中国株を中心に日本を含めたその他外国株、FXで資産を増やす事をめざすブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 今週の為替の変動も凄かった。週末だけを比較すると下記の通り

今週末と先週末の差はあまりないが今週始からの円高は強烈。

やはり当分はこのような展開から抜け出せないのか?
  
通貨ペア 買気配 売気配 前日比
USD/JPY 91.96 91.98 0.88 ▲
EUR/JPY 118.44 118.49 1.38 ▲
EUR/USD 1.2882 1.2887 0.0028 ▲
AUD/JPY 60.62 60.67 1.19 ▲
GBP/JPY 132.26 132.35 2.39 ▲
NZD/JPY 48.30 48.35 1.10 ▲
CAD/JPY 74.39 74.49 1.34 ▲
CHF/JPY 79.14 79.19 0.97 ▲
02月14日 05:45現在

 そして中国株・・・・・H株指数の今週の動きは下記の通り

   日     始値   高値    安値    終値   前日比
2009/02/13 7411.220 7592.740 7395.970 7568.730 +201.170
2009/02/12 7534.690 7558.520 7286.120 7367.560 -232.010
2009/02/11 7633.490 7656.690 7463.370 7599.570 -215.110
2009/02/10 7740.370 7877.170 7658.230 7814.680 +60.110
2009/02/09 7837.390 7842.960 7613.260 7754.570 +55.900

 米国の不安定さと為替変動から見れば顕著であった。特に中国本土株は

中国独自の経済対策姿勢が安心感を生んだのか上昇気流に乗ったのか?と

思えるぐらいである。流石にH株は外国人中心なのでどうしても欧米等の影響を

受ける・・・・・だが週末に大幅プラス引けした事がチャート的には安心か?

 いやいや、一昨年12月からの下落相場の中ではこうゆう展開はは何度もあった。

その度に裏切られてきた事が忘れられない・・・・・

 又、北京で起こった建設中の高層ビル火災・・・ビル関係者の花火が原因と

言われているが・・・どうしてもそんな事をしてしまう人間が居る国に投資しても

良いのか?という疑念が脳裏を掠める。

 日本経済も前途多難。大企業が軒並み大幅な赤字に転落している事が連日報道、

派遣問題か叫ばれる中、正社員削減のスピードもかつてない程になっている。

 ポイントはやはり米国動向。中国が懸命に目標経済成長率の維持に躍起になっているが

米国が更なる悪化→中国でさえも成長鈍化に歯止めがきかなくなれば・・・・

 まだまだ安心できない混沌とした状況が続きそう・・・




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ykuni.blog112.fc2.com/tb.php/309-cb213fba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。