中国株を中心に日本を含めたその他外国株、FXで資産を増やす事をめざすブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 欧州大手銀行の予想以上の業績悪化、米国経済指標の予想以上の悪化と、

悪材料が続き本当に先行きが見えない状況になりました。予想以上の悪化という

文言はニュース、新聞で聞き飽きるぐらいの勢いで見聞きするので買い立てしている

投資家にはつらい日々です。

 又、為替ではポンド、ユーロの暴落もあり1ポンドが121円台と、つい最近の

円ドル水準まで暴落。当然、中国株ももろに影響を受けています。中国政府の

あいつぐ経済悪化支援策も株価下落を食い止めるのは難しいのか?という感じ。

以下、H株指数の時系列


   日     始値    高値   安値   終値   前日比
2009/01/22 6869.620 6929.120 6760.770 6760.770 +29.950
2009/01/21 6755.430 6893.710 6668.040 6730.820 -275.060
2009/01/20 6976.520 7133.740 6951.620 7005.880 -240.270
2009/01/19 7305.520 7377.250 7110.600 7246.150 +98.810
2009/01/16 7090.890 7231.750 7025.310 7147.340 +104.980
2009/01/15 6860.980 7055.960 6806.850 7042.360 -176.680
2009/01/14 7218.110 7448.130 7181.670 7219.040 +138.510
2009/01/13 7264.780 7383.460 7064.280 7080.530 -230.700
2009/01/12 7620.960 7620.960 7258.260 7311.230 -412.580

 改めて見ると昨年のような目を見張るような大暴落は日々ありませんが200以上の

下落がボディブローのように効いている。一気の大暴落があればリバウンド狙いの短期

売買もおもしろいかもしれないが・・・・・

 休むも相場、もうそれしかないですね。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ykuni.blog112.fc2.com/tb.php/306-eb2e2637
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。