中国株を中心に日本を含めたその他外国株、FXで資産を増やす事をめざすブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
中国株各指数 08/22
ハンセン指数 17:59 20392.061 -539.200 -2.576%
H株指数 17:59 10916.500 -262.660 -2.350%
レッドチップ指数 17:59 4110.750 -101.410 -2.408%
GEM指数 17:59 674.710 -12.450 -1.812%
上海B株指数 15:03 154.799 -2.100 -1.338%
深センB株指数 15:31 376.112 -3.547 -0.934%
上海A株指数 15:03 2524.858 -27.781 -1.088%
深センA株指数 15:31 709.566 -12.911 -1.787%
上海総合指数 15:03 2405.226 -26.490 -1.089%
上海_50指数 15:03 1948.065 -27.824 -1.408%

 
☆結局、急上昇は8/20の1日だけで終わりました。翌日には中国の景気対策実施

の噂の実現性に?が出て急落、昨日は台風で香港市場が休場となりました。

オリンピックも明日で終了。なんとか無事に終わりそうです。この間、商品市況は原油が

急上昇したと思えば昨日はそれ以上に急落する等、不安定な状態。

為替も米国の不安定さ背景に一時1ドル108円台までドル安が進んでさらに下落する

かと思えば韓国産業銀行によるリーマンの買収観測により110円台までドル高になり、

それに伴い昨夜のダウが200ドル近く上昇と、本当に予測不能な状態。

リーマンが韓国の銀行に買収されるなんて、私が米国株を所有しているなら

落胆するのだが・・・反対に米国市場は反発するとは・・・更にこれも噂・・・

そこまで米国は弱っているのか・・・・

一昔前なら全く予測できない展開である。

さてオリンピック後の中国経済と株式だが今までの発展途上国は基本的に

オリンピックまでは株価上昇しその後は急落していた感じだった。

世界経済や商品市況、為替相場が混乱している中で果たして・・・・・

昨年11月から続く中国株式市場は立ち直るのかそれとも更なる下落を見るのか?

やっぱり現状は買い増ししづらい・・・・・中国の諸問題や経済、株価対策の中身

をしっかり分析する力が必要ですね。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ykuni.blog112.fc2.com/tb.php/279-ec89df1a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。