中国株を中心に日本を含めたその他外国株、FXで資産を増やす事をめざすブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
中国株各指数
ハンセン指数 17:59 22042.350 -413.320 -1.841%
H株指数 17:59 11814.420 -281.561 -2.328%
レッドチップ指数 17:59 4711.680 -76.550 -1.599%
GEM指数 17:59 787.380 -15.770 -1.964%
上海B株指数 15:03 209.123 -8.835 -4.054%
深センB株指数 15:33 471.206 -22.614 -4.579%
上海A株指数 15:03 2882.950 -161.121 -5.293%
深センA株指数 15:33 833.287 -53.671 -6.051%
上海総合指数 15:03 2748.432 -153.418 -5.287%
上海_50指数 15:03 2206.317 -120.583 -5.182%

  27日の香港株式市場は大幅反落した。国内外に悪材料が集まって、売り込まれた。前日の米株急落や原油先物価格の史上最高値更新、この日の中国本土株の急落、中国本土での利上げに対する警戒感などが悪材料として浮上した。主要指数は銀行、保険、不動産、通信など大型銘柄を中心に売られ、指数の下げ幅をけん引した。


 ☆現在の相場は今年に入ってから3度目の大きな下落相場と言えそうです。

 その原因は原油高ですね。ついに1バレル140ドル突破。

 それにも拘わらず中国ではインフレ対策で利上げ観測。

 下落して当たり前の環境です。原油高で景気が悪化して原油の需要

 が減ればいいのですがいくら高くても買い手が減らない。

 特に先物取引が活発で下落見通しがたたないですね。

 もうそろそろ余った資金が安くなっている株に戻ってきても良い

 と思うのですが・・・・

 又、原油が下落傾向になれば株は大きく買い戻されそうですね。

 

 

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ykuni.blog112.fc2.com/tb.php/265-7358e1f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。