中国株を中心に日本を含めたその他外国株、FXで資産を増やす事をめざすブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 原油高によるインフレ景気停滞懸念で再び株式相場に暗雲が立ち込めだしました。

 そして先週末の米国市場はAIGの決算悪化も受けてダウは120ドル以上下落。

 為替も再びドル安円高に方向転換し明日の日本と中国は厳しくなりそう・・・・

 しかしこうゆう時にツレ安する業績良好の成長銘柄に注目したい。

 中国企業の決算も山を越えましたが予想以上に好決算だった企業が続出。

 にも関わらず株価は低迷。

 要は新興国の成長が著しいので原油が上がっている分けですね。

 だから原油高が業績に影響しない、成長企業だけに投資しておけば

 近い将来花が咲くのでは?

 避けないといけないのは0857、0386の石油銘柄・・・電力、航空、海運なのでは?

 但し中国の政策次第ではこれらの銘柄は一気に上昇する可能性も否定できない

 又、米国が本当に底打ちしたのなら叩き売られている海運業もおもしろい。

 電力株の0991、0902も原油高が落ち着いてなお今の株価ならほしい。

 米国が不安定、為替が米国ドル安続行、原油高進行するなら

 1893、2899、0390、3328等の押し目を狙いたい。

 もちろん0757も要チェックです。

 

 
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ykuni.blog112.fc2.com/tb.php/256-2c932910
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。