中国株を中心に日本を含めたその他外国株、FXで資産を増やす事をめざすブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
中国株各指数
ハンセン指数 17:59 21084.610 -1152.499 -5.183%
H株指数 17:59 11037.090 -854.330 -7.184%
レッドチップ指数 17:59 4567.740 -281.860 -5.812%
GEM指数 17:59 870.900 -65.350 -6.980%
上海B株指数 15:05 270.863 -17.464 -6.057%
深センB株指数 15:31 542.693 -29.917 -5.225%
上海A株指数 15:05 4008.393 -149.130 -3.587%
深センA株指数 15:31 1219.335 -82.789 -6.358%
上海総合指数 15:05 3820.048 -142.625 -3.599%
上海_50指数 15:05 2984.056 -100.393 -3.255%

週明け17日の香港株式市場は3日続落で大引けを迎えた。国内外の悪材料が重なって売り込まれた。信用縮小に対する懸念の拡大に端を発する先週末の米株急落を嫌気したほか、円高進行による円キャリートレードの巻き戻し警戒や、チベット自治区での混乱、本土株の急落も悪材料となり、売りが加速した。

 FXマーケット情報
03月17日 22:54 現在
通貨ペア 現在値 前日比
ドル円 97.11-15 -1.43 ▼
ユーロ円 152.62-66 -2.32 ▼
ポンド円 194.40-50 -4.33 ▼
豪ドル円 89.23-29 -3.07 ▼
加ドル円 97.91-99 -1.85 ▼
NZドル円 77.72-80 -2.26 ▼
スイスフラン円 98.17-23 -1.29 ▼
香港ドル円 12.48-50 -0.17 ▼
SGドル円 70.15-20 -1.25 ▼
南アランド円 11.91-97 -0.50 ▼
ユーロドル 1.5716-21 -0.0010 ▼
ポンドドル 2.0017-23 -0.0153 ▼


 ☆ドル安が止まらない。一時1ドル95円台も記録。17日の東京株式市場は、急速な円高や信用不安の再燃を受けて全面安となり、日経平均株価は一時、前週末比550円安まで下げるなど大幅に3営業日続落した。終値は454円09銭安の1万1787円51銭で、2005年8月以来、約2年7カ月ぶりに1万2000円を割り込んだ。

 全く底値が見えなくなりました。昨年来からの暴落と異なるのは押し目買いの動きが全く出て来ない点ではないでしょうか? 
米国不安→ドル安→株式市場から資金が逃亡→円が買われる→株式暴落
昨年8月の大暴落も同じ様な道筋だったがあの時でも一旦買われだした時の勢いは凄かった。今は米国が緊急で公定歩合を下げても全く材料にせず暴落を止める事ができない。

 更に中国国内でのチベット暴動は泣き面に蜂である。中国政府も特に動きがなく以前とは異なり、この暴落を静観しているので売りが止まらない。

 香港株はバーゲンセールの様な状態であると思うが買いたいという衝動にはならずまだまだ下げるのではと感じてしまう。H株指数の1万割れも充分考えられるか?米国の動きは要チェック。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ykuni.blog112.fc2.com/tb.php/225-6df61cef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。