中国株を中心に日本を含めたその他外国株、FXで資産を増やす事をめざすブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  曾俊華(ジョン・ツァン)財政長官は27日、08−09年の財政予算案を発表し、個人所得税率を
16.0→15.0%に引き下げる方針を打ち出した。同税率は個人所得のほか、有限会社以外の所得税、不動産税に適用される。これにより9億6000万香港ドルの税負担が軽減される。

  また、07-08年度の個人所得税に関しては、75%の減税(税還付)も実施する。還付額の上限は2万5000香港ドル。124億香港ドルの税負担が軽減される。140万人の香港市民が恩恵を受ける。うち100万人については、還付後の納税額が5000香港ドル未満となる見通し。

  さらに法人の所得税率も17.5→16.5%に引き下げる方針を打ち出した。これにより年間44億香港ドルの税負担が軽減される。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ykuni.blog112.fc2.com/tb.php/202-fefb1082
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。