中国株を中心に日本を含めたその他外国株、FXで資産を増やす事をめざすブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
中国株各指数
ハンセン指数 17:18 23590.580 -532.590 -2.208%
H株指数 17:18 13552.820 -420.120 -3.007%
レッドチップ指数 17:18 5342.900 -113.720 -2.084%
GEM指数 17:18 1045.680 1.520 0.146%
上海B株指数 15:05 321.454 1.304 0.407%
深センB株指数 15:32 657.334 -6.947 -1.046%
上海A株指数 15:05 4792.376 -102.665 -2.097%
深センA株指数 15:32 1491.177 -19.608 -1.298%
上海総合指数 15:05 4567.026 -97.269 -2.085%
上海_50指数 15:05 3676.474 -110.555 -2.919%

  20日の香港株式市場は反落して本日の取引を終えた。前日の米原油先物取引で終値が史上初となる1バレル100米ドルを突破したことで、インフレ懸念が浮上して売りが加速した。本日の本土株の軟調も悪材料となったほか、中国でインフレが進んでいることを受け、人民銀が近く市中銀行の預金準備率引き上げに踏み切るとの見方が広がり、H株銘柄を中心に売りを誘った。


 ☆本当に今年の相場は難しい。投資家の弱気の虫と強気の虫が交互に表れて下手をすると大損しそうな雰囲気です。これも経済指標や原油、素材の価格変動に振り回されているから生じる現象ですね。

 何故振り回されるのか?指標が悪い→先行き不安が拭いきれない。→資金が原油や金に向かう→ 株式暴落。
 
 特に昨日も投稿したがインフレ懸念→中国政府が物価上昇を抑える施策→食料、電力等の消費関連銘柄が一斉に売られる。これらの傾向が如実に表れる。

 わにさん日記にも記載されていますが
今夜の下記米国の各種指標が非常に注目されます。
・米国CPI
・FOMC議事録
・米国住宅着工件数

 わにさん曰く、今日米国が暴落すればH株指数1万割れもありうると・・・・・

 怖いけど今年の相場経緯を見ると考えられるかも 

 昨年のように株価が飛び跳ねるのは今の状況を考えるとまずありえないか?

 という事はコマメな利益確定で現金を増やす事が一番の対策。

 現金増やしておいて今後の大相場に備える・・・・言うのは簡単だが実際には難しいですね
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ykuni.blog112.fc2.com/tb.php/193-e97f529c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。