中国株を中心に日本を含めたその他外国株、FXで資産を増やす事をめざすブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
久々に注目銘柄の振り返りをしたいと思います。相場全体が低迷する中、私の注目銘柄も全部下落。今後の見通しを確認したいと思います。

中国注目株の推移
銘柄名---------注目日-注目時-10/12-10/26-11/23-12/24--2/1
                  株価
①大唐国際発電--19.9.23--7.76----9.33--8.95---6.66---6.62--5.27
②国美電器------19.9.25--14.16--17.98--16.94--15.82-19.66--17.4
③中国交通建設--19.9.27---18.2--22.40--22.75--20.30--21.0-19.68
④南車時代電気--19.10.7--13.14--15.48--13.74--12.38--11.6--8.62
⑤広深鉄路------19.10.7---6.4----6.29---6.48---5.30--5.78--5.05
⑥太平洋航運---19.10.12--17.60--17.44--17.10--13.50-13.14--12.3  売却
⑦安徽高速道路
--19.10.19--7.30----------6.66--5.73--7.17--6.58  売却
⑧中国中鉄-----19.12.23---9.57--------------------10.26--8.73

 ①は政府の電力価格の抑制方針と相場全体の停滞、さらに大雪の影響を受けて一時4.38HKまで売り込まれました。私は価格抑制があきらかになった6HK台ですべて売却。5.2HKで1万株買い戻しました。今後の見通しは原油価格の高止まりと政府の価格抑制により収益環境は悪化していますが電力は絶対に必要なものであり、さらに大きな収益減があれば政府の援助も期待できるかもという事でとりあえず持続します。(直通車が又持ち出されたら大きく上昇するかもというだけの期待)

 ②は他に比べて顕著な推移で全体が低迷する中で一時21.5HKまで続伸。しかし1月3週目の世界株安に巻き込まれて一時14HKまで下落。正直、この銘柄は買いだと思います。電化製品の卸売りはヤマダ電器を見ればわかるように規模が最重要になる。その点、この会社は中国No1。これから中国人の所得が上がれば家電が普及するのは明白であり将来性は抜群だと思っています。

 ③の低迷は相場全体の影響のみですね。私は22HKで一旦売却して1/22の世界株安の日に17HK割れで買い戻ししました。現状は売られる理由はないと考えていますので相場の影響で株価が暴落した時に買い増ししたい銘柄。

 ④の低迷も相場全体の影響ぐらいしか考えられないが売られ方が凄かった出来高が他に比べて少なく注目度がなくなった為か?オリンピック以降も将来に渡って安定収益が上げれるという見方は変わっていませんので私の塩漬け銘柄の№1です。決算が良ければあっという間に上昇する銘柄。

 ⑤も相場全体の低迷が影響か?07年の収益は前年比で倍増が明らかになったがあまり影響なし。しかし今後の鉄道伸長を考えても将来性充分あり、これ以上の下値不安もあまり考えにくいので持続。

 ⑥は米国経済懸念で世界の貿易が停滞するかも?という不安から暴落。一時9HK割れもあったが米国の2度に渡る大幅な利下げが利いて最近は又急上昇。急降下、急上昇の一番手銘柄。私は13HK台でほとんど利益なしで売却後は手を出していない。米国経済の復興次第では又、上昇すると思うがなかなか手出ししにくい銘柄。

 ⑦相場全体が下落する中、下値は硬かった銘柄。収益性、配当利回りから割安であるが他の高速銘柄に比べて将来性が?で上昇もしにくい様子。出来高も少なく安定株を求める人向け。私は先日6.8HKですべて売却。相場が急上昇しても下落したりその反対もよくある銘柄

 ⑧は③と同じ位置付け。上場後に急上昇したが利益確定と相場環境が影響して今はがまんの時。私は一時大きな含み益を得ていたが高値の時に買い増ししてしまったので現在は含み損を抱えるが売却は考えておらず。8HK割れたら更に買い増す予定。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ykuni.blog112.fc2.com/tb.php/176-f7ba806e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。