中国株を中心に日本を含めたその他外国株、FXで資産を増やす事をめざすブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
中国株各指数
ハンセン指数 17:59 23455.740 -197.950 -0.837%
H株指数 17:59 12485.070 -270.340 -2.119%
レッドチップ指数 17:59 5091.800 28.430 0.561%
GEM指数 17:59 1000.890 -13.640 -1.344%
上海B株指数 15:05 302.513 -5.806 -1.883%
深センB株指数 15:31 638.781 10.990 1.751%
上海A株指数 15:05 4600.121 -35.907 -0.775%
深センA株指数 15:31 1378.564 -39.688 -2.798%
上海総合指数 15:05 4383.393 -34.456 -0.780%
上海_50指数 15:05 3497.922 -43.160 -1.219%

 昨日の米国FOMC声明は期待通りの内容で0.5%の再利下げと今後の再利下げも侍さない決意を感じたが香港の下落基調を止める事はできなかった。後場直後は力強い買いが入ったが後が続かず。海運関係以外は大幅に続落した。

大雪の被害による実体経済への影響が引き続き嫌気され、関連銘柄の売りを誘い特に金融、保険、電力が売り込まれた。

 現在の香港市場の相場観はかなり悪化しているが但し実体経済については特に悪材料はないので本土の下落は限られている。不安心理が増殖しており米国市場や日本が顕著になっても下落するといった感じ。

 旧正月を終えて大雪の被害もある程度明確になれば株価も戻るのでは?とまだ楽観しているが・・・・まだまだ辛抱が必要!

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ykuni.blog112.fc2.com/tb.php/174-1a970134
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。