中国株を中心に日本を含めたその他外国株、FXで資産を増やす事をめざすブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
中国株各指数
ハンセン指数 17:59 27230.860 -384.990 -1.394%
H株指数 17:59 16027.690 -111.770 -0.693%
レッドチップ指数 17:59 6032.930 -22.620 -0.374%
GEM指数 17:59 1286.760 -12.640 -0.973%
上海B株指数 15:05 368.861 -1.485 -0.401%
深センB株指数 15:33 723.860 0.970 0.134%
上海A株指数 15:05 5726.900 21.977 0.385%
深センA株指数 15:33 1637.646 17.822 1.100%
上海総合指数 15:05 5456.541 20.734 0.381%
上海_50指数 15:05 4431.461 25.540 0.580%

 10日の香港株式市場は反落。中国国務院が9日、物価安定措置として石油製品、天然ガス、電力価格などの値上げを禁止すると発表したことが嫌気され、関連銘柄は急落した。また前日の値上がりを受けて利益を確定する動きが相場全体に広がり指数を押し下げた。

 私も注目銘柄で保有していた0991大唐国際発電を売りました。昨日買い増ししたばかりでしたがいきなりの発表。中国政府の方針には敏感にならざる終えません。

 しかしこれは経済発展してるがゆえの方針。いくら原油高でもやはり電力等生活に必要な物がどんどん値上がりすれば国民生活が脅かされます。今回は電力会社の需要も増えていたが原油高等を考慮して政府がこうゆう施策を出す可能性は高いという事は予測できた。・・・にも関わらず昨日、買い増しした事は失敗でした。

 ただ電力は必ず必要な物であり安定した収益と配当が望めるので今後の事を考えるとある程度調整すれば余裕資金で買い直ししたい。

それにしても本土市場が元気。世界株式市場を見てもここだけ異様な雰囲気。全く世界の動きは関係なく独自のバランスを維持している印象。中国人の投資熱には驚かさせる。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ykuni.blog112.fc2.com/tb.php/154-85743710
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。