中国株を中心に日本を含めたその他外国株、FXで資産を増やす事をめざすブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
中国株各指数
ハンセン指数 17:27 27112.900 -66.590 -0.245%
H株指数 17:27 15659.710 68.970 0.442%
レッドチップ指数 17:27 5943.330 -19.820 -0.332%
GEM指数 17:27 1292.830 -1.190 -0.092%
上海B株指数 15:05 366.267 -5.345 -1.438%
深センB株指数 15:32 722.483 1.358 0.188%
上海A株指数 15:05 5653.263 -6.780 -0.120%
深センA株指数 15:32 1583.261 -24.156 -1.503%
上海総合指数 15:05 5386.531 -6.812 -0.126%
上海_50指数 15:05 4358.095 27.820 0.642%

 昨日の米国はダウが微増、ナスダック微減と一進一退。しかし香港は好調スタートを切ったのですが本土が下降するに連れて上げ幅を縮めていったという感じでした。

 米国の不安定状況から一気にドル安と株安が進みましたが米国の利下げ観測でなんとか持ち堪えているという所でしょうか?

 現状、石油や資源の先物が高止まり、日本や米国の株式も購入しづらい状況。私としては今後も香港株を中心に投資を続けていくつもりです。

 但し、香港株も個別銘柄によっては上下変動が激しく注意必要。本日も最近ずっと上昇していた0390中国中鉄、1893中国中材が大幅に下落しましたが0493国美電器や0203、0489といった自動車株が大幅に上昇しました。そこで今後の香港株売買の方針として

 ①大型優良株の大幅上昇時の売り、大幅下落時の買いの実践。
 ②直通車対策でA/H格差が広がっている優良銘柄への投資検討
 ③購入後10%下落すれば確実に損切り

 ②についてはココをご確認下さい。

 上記3点を確実に実践していきたいと思います。
 
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ykuni.blog112.fc2.com/tb.php/151-a931576d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。