中国株を中心に日本を含めたその他外国株、FXで資産を増やす事をめざすブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
中国株各指数
ハンセン指数 17:59 26887.280 -673.240 -2.443%
H株指数 17:59 15464.660 -542.150 -3.387%
レッドチップ指数 17:59 5893.820 -145.970 -2.417%
GEM指数 17:59 1322.510 -25.000 -1.855%
上海B株指数 15:05 371.659 4.437 1.208%
深センB株指数 15:33 722.155 5.838 0.815%
上海A株指数 15:05 5582.540 49.282 0.891%
深センA株指数 15:33 1571.539 23.559 1.522%
上海総合指数 15:05 5319.861 47.047 0.892%
上海_50指数 15:05 4230.418 10.732 0.254%

 大荒れ模様の展開です。中国自体にはほとんど悪材料はないのですが為替の円高と米国市場の悪化を背景に香港が売られました。しかし本土はその影響は関係なく続伸。一番最悪な展開です。

 しかし昨日と同様に香港銘柄でも明暗がはっきり分かれています。消費関係と交通インフラ系が強く、米国市場と取引が深い銘柄は思いっきり下落してしまいました。

 現在の相場環境は完全に米国に振り回されている印象。米国の景気指数ですこしでも悪いものが出ると連鎖反応的に叩き売られます。香港銘柄の中でもいくらなんでも売られすぎでは?と思う銘柄がたくさんあります。

 私の注目銘柄の2343太平洋航運の下落は酷いですね。今日も12HKあたりで思い切って売ろうかと思いましたがやけくそで持続。終値を見たらなんと11.48HKまで下落。理由は米国経済の見通し悪化程度しか見当たりません。

 今年入って2日間連続で下落。H株指数はこの2日間で650ポイント以上も下落。今日あたりはいくらなんでも米国市場も盛り返すのでは?

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ykuni.blog112.fc2.com/tb.php/146-6192885c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。