中国株を中心に日本を含めたその他外国株、FXで資産を増やす事をめざすブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
香港、大陸株ともに下落、海外動向の悪材料が波及
  28日の香港株式市場は続落して週末を迎えた。パキスタンのブット元首相暗殺による世界的な政情不安の懸念、前日に発表された米経済統計が予想を下回る内容だったことによる景気後退に対する警戒感、前日の米株反落など外部の悪影響が売りを誘った。

中国株各指数
ハンセン指数 17:59 27370.600 -472.330 -1.696%
H株指数 17:59 15991.480 -356.520 -2.181%
レッドチップ指数 17:59 5993.700 -130.880 -2.137%
GEM指数 17:59 1328.430 -3.240 -0.243%
上海B株指数 15:05 365.930 -0.931 -0.254%
深センB株指数 15:32 709.685 -2.234 -0.314%
上海A株指数 15:05 5521.490 -49.845 -0.895%
深センA株指数 15:32 1520.989 -6.820 -0.446%
上海総合指数 15:05 5261.563 -47.326 -0.891%
上海_50指数 15:05 4226.756 -31.793 -0.747%

FXマーケット情報
12月28日 21:29 現在
通貨ペア 現在値 前日比
ドル円 112.97-01 -0.74 ▼
ユーロ円 166.01-05 -0.33 ▼
ポンド円 225.77-87 -1.10 ▼
豪ドル円 99.09-15 -0.75 ▼
加ドル円 115.41-49 -0.53 ▼
NZドル円 87.27-35 -0.32 ▼
スイスフラン円 99.99-05 0.18 ▲
香港ドル円 14.49-51 -0.08 ▼
SGドル円 78.14-19 -0.31 ▼
南アランド円 16.52-58 0.03 ▲
ユーロドル 1.4692-97 0.0068 ▲
ポンドドル 1.9989-95 0.0034 ▲

 世界の情勢悪化に伴い2日前までの安心感から一転して先行き見通し不安が一気に襲いました。本当に一瞬先は闇。今年はこれで波乱はないだろうと思っていたがパキスタンの情勢悪化が円キャリートレードの解消と株安を誘発。円ドルが一気に112円台まで円高。

 2007年大納会を迎えた12月28日の東京株式市場も米国株安や地政学リスクが浮上したことなどを嫌気して、日経平均株価は前日終値に比べて256円91銭安の1万5307円78銭と大幅続落、06年終値に比べて日経平均は11.1%の下落で、年間の騰落率がマイナスとなるのは、2002年(18.6%の下落)以来、5年ぶり。
 




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ykuni.blog112.fc2.com/tb.php/141-2094c4ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。