中国株を中心に日本を含めたその他外国株、FXで資産を増やす事をめざすブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 先日12/12に注目株として記載しました。私自身も下落相場の中での力強い値動きに魅了されて先日購入しました。購入直後は下落したのですがここ最近力強さを発揮しています。
以下上場後の時系列

   日   始値 高値 安値 終値
2007/12/21 9.14 9.82 9.04 9.57 ---
2007/12/20 8.2 9.02 8.18 8.96 ---
2007/12/19 8.18 8.34 8.08 8.18 ---
2007/12/18 8.33 8.36 8.03 8.13 ---
2007/12/17 8.29 8.48 8.14 8.28 ---
2007/12/14 8.78 8.89 7.99 8.29 ---
2007/12/13 8.68 9.11 8.45 8.68 ---
2007/12/12 7.8 8.74 7.72 8.72 ---
2007/12/11 7.9 7.95 7.72 7.89 ---
2007/12/10 7.52 7.84 7.4 7.75 ---
2007/12/07 6.8 7.5 6.7 7.36 ---


この企業の概略は以下の通りです。 

 中国の鉄道建設大手である国有建設会社の中国中鉄は12月7日に香港市場に上場しました。

 同社が発行する33億2600万株のH株のうち90%は機関投資家向けで、個人投資家向けの公募は10%となる。公募価格は5.03-5.78香港ドル、最大192億香港ドル(約2673億7200万円)を調達することになります。調達した資金は、設備購入や投資資金、運転資金に充てる予定。業績としては、2007年上半期(1-6月)の純利益が6億4300万元(約93億9100万円)で前年同期の4億8300万元(約70億5400万円)より約33%の増加となりました。2007年度の純利益は前年比17.3%増の24億元(約350億5200万円)に達する見通しです。

 また当社は12月3日に上海上場しました。上海市場での新規株式公開に向け、投資家から3兆3700億元(4540億ドル)を上回る応募を集め、中国国内IPOの応募額としては過去最高。

 ☆企業概要 
中国のみならずアジアにおいても最大規模を誇る国有の建設会社グループです。2006年、受注額では2005年度の4位から順位を一つ上げ第3位と、世界トップ3入りを果たしました。

 またグローバル企業の証ともされる、米Fortune誌が選ぶ世界企業トップ500にも2006年当社は初めて選出されました。国際的にも通用する高い技術力を誇っており、1980年代以降、設計や建設・研究分野で数々の賞を受賞。

 当社は1950年代から中国の鉄道建設大手としての地位を築いております。他にも当社が強い分野としては「橋やトンネル・*電鉄の設計・建設」、「鉄道の待避線や鉄鋼製の構造物などの研究・開発・製造」などが挙げられます。

 統合型企業であることが強みで、建設事業を包括的に行えます。調査・設計・コンサルティングからインフラの整備、更には建設機器や部品の製造など、建設に関する事業であれば当社による一貫したサービス提供が可能となり、その点が大規模で複雑なプロジェクトを勝ち取る競争力を持っている。

過去業績推移      2006年12月   2005年12月
[人民元]
売上高 (million)    153,568     111,423
当期純利益 (million)   2,046       171
株主資本の額 (million)  6,999      4,753
一株当たり情報 [香港ドル]
一株当たり配当額 -- --
一株当たり当期純利益:基本 0.1599   0.0128


 ☆株価は12/7の上場初値6.8HKから12/21終値9.57HKとわずか2週間で40%以上の上昇。高値警戒感もありますが明日からの全体的な相場が顕著に進む事が予想されるのでどうなる事か?上場初値が思った程上がらなかったのは市場全体が低迷していた事が最大の要因だったのかも。明日からの相場で10HK突破を目指して欲しい。

 

 
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ykuni.blog112.fc2.com/tb.php/137-26e1cafa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。