中国株を中心に日本を含めたその他外国株、FXで資産を増やす事をめざすブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ダウ、ナスダックが0.5%程度の続伸。これを受け日本株式の出だしは好調であったが昨日の急伸の反動か?急速に値を下げて結局+32円の16413円で終了。円安傾向、アメリカ続伸でもっと続伸するかとも思ったがやはり日本市場で勝つのは容易ではないという事を再認識した。任天堂のような銘柄でないと長期投資は困難な様子。さらに現在、為替が円高進行中。9/20 23時50分現在 114円60銭と昨日に比べて1円以上円高が進行。円高というよりも他の通貨に比べてドル安が進行しているという印象。明日の日本株式は主要銘柄が下げて昨日の大幅UPが消えてしまわないだろうか? 一方、中国株式は順調な一日だった。
明日くらいにはもうそろそろ一服しそうな予感。

中国株各指数 最終up:JPT 09/20 19:59 更新
ハンセン指数 17:59 25701.130 146.489 0.573%
H株指数 17:59 15552.230 296.740 1.945%
レッドチップ指数 17:59 5236.940 27.720 0.532%
GEM指数 17:59 1523.710 -14.140 -0.919%
上海B株指数 15:05 360.175 0.545 0.152%
深センB株指数 15:35 779.456 3.402 0.438%
上海A株指数 15:05 5741.538 79.005 1.395%
深センA株指数 15:35 1580.903 16.985 1.086

H株が強い。連日、過去最高指数を更新中。但し、昨日おとなしかったA株が再上昇。私の所有株は0358江西銅業が目立ったくらいで後はまちまち。この所、目を引くのは1818 招金砿業や2899 紫金砿業の金採掘関連企業。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ykuni.blog112.fc2.com/tb.php/11-3693dd4b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。