中国株を中心に日本を含めたその他外国株、FXで資産を増やす事をめざすブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 久々の投稿。前回時より雰囲気は良くなっているが今後が不気味。

 流石にサブ問題時のような激落は多分ないと思うが(ないと願いたい)

 ここから日経が2万円になったりH株指数が2万突破するような事も近い将来に

 あるとは思えない。正直、今は買いなのか待ちなのか本当にわからない。

 タイでのデモにより所有しているタイ株を久々に確認した。

 現状は急落しているが結構持ち直していた事にびっくりした。

 タイバーツ自体が購入時の3年前から円高により急落しているにも関わらず

 今、売って円に換えてもプラマイなし程度になっていた。

 やはり株はいかに成長する(利益が伸びる)企業に投資するのかが一番のポイント。

 しかし日本株については内需拡大が見込めないので今後の海外戦略を制する企業

 に投資しないといけない・・・・個別ではトヨタ、任天堂、業界では商社あたりが

 ねらい目なのか? トヨタは今、米国から制裁金を課されたりして叩かれているが

 このまま持続でOKだと思う。ただ日本政府がトヨタを擁護してほしい気もするが

 普天間問題等で米国に頭が上がらない感じ・・・正直、以前の三菱の欠陥車問題に

 比べたら何故そこまで叩かれるの?と思ってしまう。米国議員のパフォーマンスか?

 トヨタ車が急加速してブレーキを踏んでも止まらないという申告があるがそんな事

 ありえるのか?

 中国株に関しても人民元切り上げ問題が浮上しているが結局株価の急上昇は絶対

 政府が抑制するので辛抱強く、これも成長見込める企業に幅広く投資するしかない。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。