中国株を中心に日本を含めたその他外国株、FXで資産を増やす事をめざすブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
中国株主要指数 09/04
ハンセン指数 17:59 20318.619 556.940 2.818%
H株指数 17:59 11760.550 331.340 2.899%
レッドチップ指数 17:59 3966.150 110.130 2.856%
上海B株指数 15:03 195.857 0.908 0.466%
深センB株指数 15:31 500.961 7.448 1.509%
上海総合指数 15:03 2861.609 16.585 0.583%

 一ヶ月前に中国株の上昇を予測しましたがもののみごとに外れて

 調整期間となりました。日本株も膠着状態。トヨタは3800円台まで下落。

 一時1ドル91円台まで進んだ円高を考えればやもえないか?

 もし4000円割れがあれば再度購入しようと思ったが買えず、現在3850円

 もう少し待つべきか買うべきか? 普通に考えれば円高が行き過ぎている

 ので買うべきでしょう。しかし、減税と補助金がなくなればかなりの販売減

 が見込まれるのでそれまでに経済がある程度回復できるのか?という問題も

結局、日本は中国を初めとした外国の状況によってもろに影響受けるので

 判断困難。裏を返せば自国の需要が望めない国の通貨がこのまま高い分けが

 ないという事でドルを買ってしまいました。オーストラリアドルが欲しかったが

 今回の円高ではほとんど下落しなかったので短期運用で米ドルしました。

 トヨタは又来週検討します。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。