中国株を中心に日本を含めたその他外国株、FXで資産を増やす事をめざすブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  広深鉄路の2007年1月-9月期決算では、売上高が74億4200万元、純利益は11億3700万元と事前の予想通り。前年に当たる06年度は第3四半期決算を発表していないため正確な比較はできないが、仮定値との比較では10%ほどの増益と算出されている。

  今期は、親会社から買収した広州-坪石区間の鉄道路線で乗客が増えたほか、深セン-広州区間、広州-香港九龍区間でも、かねてより進めていた4車線への複線工事が終了し、乗客数、輸送貨物量とも堅調に増加している。

  大福証券では、親会社からの資産買収により同社の営業区間が前年の約3倍にあたる481kmに拡張していることから、07年通期純利益も前年の2倍に当たる15億8500万元と予想。目標価格は07年通期PER(株価収益率)22.8倍に相当する6.5香港ドルに設定している(26日終値:5.54香港ドル)。

☆ここ最近、0525、0995等注目銘柄の株価が市場に合わせて低迷していますがやはり中国インフラは必ず成長すると信じて持続していきたい。(日本の小型低位割安株とは成長性、流動性が違う)
 
 しかし、11/27 22時現在、為替は円高進行中。1ドル107円台に再び突入。最近の動きを見ていると今年中に110円以上の円安にはならないのでは?当面、昨年の最高値105円台突入は時間の問題か?

 そうなると日本企業に暗雲が立ち込める。
スポンサーサイト
広深鉄路と阪急阪神HDの今年度予想を比較すると下記の様になります。
比較通貨は円を使用。 1香港ドル=15円で計算

            広深鉄路      阪急阪神HD

売上高(億円)     1617        7500
営業利益(億円)    250         800
最終利益(億円)    257         350
EPS(円)       3.52         27.5
10/12時点株価     94円        571円 
PER         26.7倍       20.76倍
PBR         2.847倍      1.409倍 
1株配当(円)     2.17円         5円  

総資産         3650億円    2兆3667億円        
負債(億円)      615億円     1兆2000億円 
自己資本比率      82.9%      21.7% 


 会社自体の規模に開きがあり比較には無理があるかもしれませんが阪急阪神HDと比べて現在の所は広深鉄路に株価の割安感はありません。しかしここには記載していませんが最近の売上等の成長率は歴然とした差があります。阪急阪神HDは有利子負債が重くのしかかり広深鉄路に比べて売上高利益率が低すぎます。阪急阪神HDは鉄道以外の事業もあり一概には言えませんが今後の日本の少子化等を考えると厳しい経営環境にあるのではないでしょうか?
まず鉄道運営での成長は望めません。反対に中国はこれから鉄道整備をしなくては行けない国。国策に乗って広深鉄路の鉄道運営は益々発展するでしょう。今後は有利子負債の増大、株の公募増資や株式市場環境等で株価が大きく下がる場面も出てくるでしょうが今後の成長を考えて私は株価が下がった所で買い増しする押し目をこの銘柄では考えています。
                        

  
  

注目している広深鉄路について業績内容等を確認したいと思います。
(業績)
         (単位) 2007/12(予想)  2006/12  2005/12  2004/12
売上高 百万人民元   10,782.71    3,594.47  3,276.93  3,038.15
売上高前年同期比 %    +200.0     +9.7     +7.9     +23.1
営業利益 百万人民元   1,692.31    965.20   798.83    678.37
営業利益前年同期比 %   +75.3     +20.8    +17.8     +20.6
純利益 百万人民元    1,714.66    771.51   646.96    567.48
純利益前年同期比 %    +122.2     +19.3    +14.0    +10.9
EPS      人民元     0.235     0.170    0.150     0.130
現金配当 人民元       0.145     0.080    0.120    0.110
株主資本利益率(ROE) %   —      3.8     6.6      5.5
総資産利益率(ROA) %    —       3.2     5.5       5.0

(財務内容)
(単位)           2006/12   2005/12   2004/12   2003/12
流動資産 百万人民元 6,515.27   2,473.93    2,988.46   2,597.99
総資産 百万人民元  24,343.12  11,856.47    11,409.05  11,073.95
流動負債 百万人民元 2,236.47   2,006.81     936.87    699.24
総負債 百万人民元  4,123.19   2,011.64     885.25    699.24
資本金 百万人民元  7,083.54   4,335.55    4,335.55   4,335.55
株主資本 百万人民元 20,169.01  9,796.08   10,472.19   10,322.36
負債比率 %        20.4      20.5       8.5       6.8
流動比率 %        291.3     123.3      319.0     371.5
株主資本比率 %      82.9      82.6      91.8      93.2
BPS 人民元       2.847      2.259     2.415     2.381

                         2006/12 2005/12 2004/12 2003/12
営業活動キャッシュフロー 百万人民元 1,112.00 1,380.15  1,236.58    798.45
投資活動キャッシュフロー 百万人民元 -7,833.33 -820.92  -1,000.64  -375.47
財務活動キャッシュフロー 百万人民元 11,461.03 -491.73  -469.04   -433.67



 現在の株価6.29香港ドルは今期予想PERで26.7倍、PBR2.21倍。特に割安というわけではないが今後の成長を考えれば下値不安はかなり低いと考えます。又、財務内容の良さが日本の鉄道会社と比べても歴然としています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。